fc2ブログ

恐怖の夜。

本日は己丑、五黄土星の日です。


相変わらず基本夜の女のカラカラ母娘です。
何故なら怖い目?にあう確率が低いからなのですが...

15196060670.jpeg
シャーーーーーーーーッ!!!



妖怪のように目が光っていますが...
焼き鳥屋さん帰りでしっぽピーンで歩いていたところに遭遇^^;。

15196060430.jpeg
こっちに来ないでよ......。




それはネコちゃんのセリフよ^^;。
さっさと通り過ぎればいいものをじーーーーーっと見つめているから
シャーッされるのよ~、とアリスにはいつも言っているのですが...。

このあと最後のおやつポイントであるヤクルトさんを過ぎたところで
遠くから黒い犬が走ってくるのが見え(つながれているのが離れたらしく
鎖がついていました)、アリスに気づかれる前に私は走り出しました。

気付かれてしまうと恐怖の為に微動だにしなくなるか猛スピードで走り出す娘...。
小さな犬だったらいいのですがなかなか大きな犬のように
(遠目だけど)見えたので私がアリスを抱えても届いてしまうと思ったので
逃げるという選択をしました。

アリスも私が楽しそうに走る(演技です、内心穏やかじゃありません)ので
程よく楽しそうに走ってついてきてくれました。

ここで告白しますが...
私、本当は犬も猫もあんまり好きではないのです。
いや、多分世間一般での”好き””嫌い”の基準からいうと
間違いなく好きな人間の部類に入ると思うのですが
私基準でいうと...嫌いではないけど好きでもないのです。
ウサギさんやハムスター他小さな動物は心が溶けてしまいそうなほど好きです!
可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて(←しつこい)仕方ないのですが...
思うに犬や猫をほぼ人間と同じ感覚で見ているので可愛いと思える対象にならないのかも...


なのでよそ様のワンコちゃんは人間の子どもと同じくらい怖いんです。
ましてやひとりで走っている大きめなワンコなんて...(´;ω;`)

水筒のお水をぶちかけようか、
持っているバッグを振り回して威嚇しようか...。

走りながら追いつかれたらどうするかを考えていましたが
そのワンちゃんは頭がいいらしく、大分近づいていたのですが
私の殺気?を察してくれたのか、おうちからあまり離れないようにと
思ったからかはわからないのですが寄っては来ませんでした。

15191393910.jpeg
......疲れたわ......。




恐怖の夜を乗り越えた私達(←本当に大袈裟)。
”この時間なら大丈夫”なんてない、
いつ何時どんなことが起こるかなんてわからない。
わかっているつもりですが油断していました...。

ああ、無事に帰ることが出来てよかった!とホッとするとともに
ちょっと走っただけでゼーハーするこの重い体を
なんとかしなくてはいけないと真剣に突き付けられた
カラカラなのでした(´・ω・`)。




↓ 非常事には娘を抱えてスキップできるよう心身を鍛えて!ってポチッと♪。

にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

カラカラクウリ

Author:カラカラクウリ
毎日ダラダラ。
娘アリス(ビーグル、20㎏)と
本州の端っこに住んでいます。

Birthday
アリス
ブログ村へ
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
FC2ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入り
QRコード
QR
見てる人いる?