fc2ブログ

字だらけで。

今日は字ばかりで失礼します。
しかも(今日はとびきり)支離滅裂です。

昨日の髪ボウボウの母とうさおの写真。
あの頃は毎日当たり前の光景でした。
その母も今は認知症を患ってグループホームに
入っています。

今はもう二人共家に居ないのです。
ずーっと続くかのようにみえても私達の生活は
諸行無常だなあと、有難いものなんですよね。
いつも母が、動物と一緒に暮らす時には今が最期と思えと
言っていました。
(それでつい、おやつが増えてしまうんですよね〜…)

で、思いきり引かれそうな話にとびますが、
私は生まれかわりといったことを信じています。
アリスは十数年前に亡くなったハムスターの
葉菜ちゃんではないかと思っています。
(引きましたか(笑)?)

私は10歳から30代半ばまでハムスターを切らしたことがなかったので、
それはもうたくさんのハムスター達と暮らしてきました。
皆のこと、本当に可愛くてよく覚えていますが、
その中でも葉菜子はとびきり印象深く、
言葉で言い表せないくらい特別な女でした。

葉菜ちゃんに出会う前は、私は可愛い顔の男の子が好きでした(笑)。
あの日もそんな子を求めてペットショップに行ったのですが…
いましたよ、ふわふわで可愛い顔の男の子がたっくさん。

どの子がうちに来てくれる〜?なんてみていると、
その中に一人だけ、まあびっくりするほどの
ブサイクな子が急にものすごいアピールをしてきたんです。
ビョッビョッビョッて飛んで、出してくれ攻撃。
仕方なく抱っこしてみるも、
ガシッとした感触、ブサイクな顔(くどいですが)、しかも女の子。
この子はないわ〜っとケージに戻す(酷い!)も、
またものすごい出してくれ攻撃。

なんとなく根負けした感じでした。
ただ、最初の出会いで何とも思わなかったにも関わらず、
日に日に可愛くてたまらなくなりました。

それから2年数ヶ月、彼女の旅立ちのときなんですが、
夕方、葉菜ちゃんのケージのそばでうたた寝をしてしまったんです。
10歳前後の女の子が、私のもとに軽やかに走ってきて
100円玉を"ハイ!"といってくれたんです。
そしてまた軽やかに走って去って行きました。
そこでハッと目が覚めて"葉菜ちゃん!"と見たら、
葉菜ちゃんはもう旅立っていました。

最期に抱っこしてやれなかったのが悔やまれますが、
あの夢の女の子はきっと葉菜ちゃんだったと思っています。
100円…うーん。なんだろう?
(私は滅多に夢を覚えていません)

私は結局人間の子どもを持つことがなかったのですが(トシはナイショ!)、
葉菜ちゃんと一緒にいたのは20代半ばだったので(わかっちゃったかしら^^;)、
"私の子どもに生まれかわってね"とよく彼女に話していました。
何年待っても、いつまでもお一人様な私に、"こりゃダメだ!" と思って
今度は犬になって私の所に来てくれたんだと思っています。

アリスのことも最初に見たとき、何とも思いませんでした。
ガラス越しでなく、"どうぞおさわりください" 状態で
入り口近くに出されていました(笑)。
2度のワクチン接種も済んで赤ちゃんという感じではなかったからかな。
すでにヘルメットはかぶってなかったですし。

私は "犬を飼う" なら ミニチュア・シュナウザーかヨークシャーテリアと
思っていたので(それか保護犬)、ビーグルなんて考えたこともありませんでした。
強引に抱っこさせられても、以外に重いのね〜くらいしか思わなかったし。

葉菜ちゃんと一緒のお店。
出会った時の印象。

こじつけでそう思いたいだけかもしれませんけど。

アリスが来てからもうどこのお宅のビーグルを見ても可愛くて!
ビーグルが世界で1番の犬だと思っているほどです!!!
本当に本当に何もかもが可愛く出来ていますよね!



ペットショップで使われていた紹介カード。
赤ちゃん時代のアリス。
ヘルメット姿はこの写真のみ。


うちに来て1ヶ月弱の頃(母の髪の毛をむしろうとしてる)。
もうこんなサイズだし^_^;
葉菜ちゃんもうちに来たときもう大きかったです。

美人でしょう(完璧な親バカでスミマセン)?
いっつもブサイクだと葉菜ちゃんに言い続けていたので(酷い!!)、
今度は美人に生まれて私を見返してやろうと思ったに違いないと
私は思っています。

でもクビレがないところは昔のまま…
大きなお尻も(^^♪。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カラカラクウリ

Author:カラカラクウリ
毎日ダラダラ。
娘アリス(ビーグル、20㎏)と
本州の端っこに住んでいます。

Birthday
アリス
ブログ村へ
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
FC2ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入り
QRコード
QR
見てる人いる?