fc2ブログ

どこで暮らしても。

人も犬もその他の動物も、環境によって可能性の広がり方が違ってきます。
でも結局どんなに広がっても全部は選べないのですけど^^;

大分前、その当時同じ職場の先輩が、先輩のお宅のワンちゃんが臆病すぎて
恥ずかしいと言っていたことを最近よく思い出します。

そのワンちゃんはお外で暮らしていたそうです。
人が通りかかったりするとものすごく吠えていたそうなのですが、
その声をきいた人たちは皆 ”??” と思うらしいのです。
ものすごい吠え声(食いつかんばかりらしい)は聞こえるものの犬の姿が見えない。

でもよく見てみると小屋の中に頭から入っている犬のおしりが見えるそうです。
(もちろんおまたにしっぽインです)
ガウりながらスゴイ勢いで吠えているのに...。
出来る限り小屋に入って、小屋の中で外にいる人間に吠える...。

”子犬の時からそんなに叱ったこともないのに
なんでこんなに臆病なのかねぇ~(;´д`)” と嘆いておられました。

その当時は ”そんなに臆病な子もいるのね~” と他人事でした。
私、幼少期から共に暮らしたマルチーズのオッサンが ”俺様が一番!!” の
タイプだったので、犬って基本そんなものかと思っていたんですよね。


14903979610.jpeg
......。





怖くないってば(;´ー`)!

14903980700.jpeg

↑ ちなみにおしりはこんな感じ。
   私に腰かけて様子を見ています。
  カラカラの太っっとい足はスルーして下さい。

14903981350.jpeg
そろそろ大丈夫かしら...。





広~~~い公園の入り口近辺をカワイイ小さなチワワちゃんが通っただけです。

14903981660.jpeg
ジャングルジムね♪





アーさん、挑戦してみたら?


14903981820.jpeg
......。





何が怖いのよ(--;)。

まあ、未知のものに怯むくらいならいいです。

でも体重3㎏もないようなチワワちゃんにおびえる20㎏のビーグルって
ちょっと恥ずかしい...(しかも吠えられてもいない)。

あの頃、他人事と思っていた臆病な子の話。
アリスもお外暮らしだったらその上をいくような立派な ”臆病犬” として
活躍する姿をたくさんの人に披露できたかもしれません。

でも”コタツ犬”として地味に活躍しようが、”臆病犬”として目立つ?活躍をしようが
可能性はたくさんあっても性格が変わらなければ似た傾向の人(犬)生を選びそう...^^。

アリスが私に腰かけながらチワワちゃんにおびえる姿を見て
そんなことを思う最近のお散歩でした^^;。





↓ コタツ犬としての活躍は地味だけどポチッと♪。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カラカラクウリ

Author:カラカラクウリ
毎日ダラダラ。
娘アリス(ビーグル、22㎏)と
本州の端っこに住んでいます。

Birthday
アリス
ブログ村へ
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
FC2ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入り
QRコード
QR
見てる人いる?