fc2ブログ

どうしたものかお悩み中。

本日は⑦ 庚午 (沐浴・戌亥天中殺)、三碧木星の日です。

金と火の組み合わせ...戌亥天中殺の中でもとびきり偏屈そう...^^;。
とびっきりの感性がそうさせるのかなぁ。
違ったらゴメンナサイ、でも私の中ではそんなイメージが(笑)。


14972321460.jpeg


カラカラ母です。
2月にインフルエンザでひと月入院生活をしてからというもの
”歩く” ということを忘れてしまったようで(機能的に歩けなくなったのではなく)、
すっかり車いす生活が板についてしまいました。

この写真は多床室の棟までお散歩に来たところなのですが
今、彼女がお世話になっているのはユニット型のお部屋で、
ちょっと(かなり)私が不満なのはユニット型の皆で集まっている場所の
景色が悪い(というより外は全く見えない)こと。
一日の大半をそこで過ごさなくちゃいけないのにどうしてあんな作りに
したのかと不思議でなりません。

ずっとずっと彼女が特養にお引越ししてからというもの、
在宅介護にしようかどうかを考え中なのですが、まだ考えがまとまりません(;´ー`)。

でも8月の終わりまでには決めたいと思っています。

14972322090.jpeg
外が見られないなんてバアバが可哀そうよ。


14972323130.jpeg
こうやってお日様に当たってこそ生きているって実感できるの。






こんなに直射日光に当たって体に悪くないかとても心配ではあるのですが
どうなんでしょうか^^;。

でもそうよね、いくら頭が ”スッカラカン” でも(←入院した時の医師の発言。どうかと思う。)
生きている限りはお日様が見ていたいのではないかと思います。
ガーデニングが大好きだったし。


14972323950.jpeg
じゃあ、いつでも出たり入ったりできるようにこの柵、のけて?






ああ、それはダメよ。
だってちゃんと台所の戸を開けているんだからそこからにしてちょうだいね^^。
また腰が痛くなったら大変でしょ。


14972324890.jpeg
ここから外を眺めるの大好きだったのに!







本当にそれは可哀そうだと思うけどダメ。

バアバも風に吹かれてお日様に当たるのが大好きだったので
本当になんとかならないかと思います。

私が決心すればよさそうなものなのですが、介護者が私しかいないので
もし私が体調を崩したり、最悪万が一のことがあった時にどうなるか等考えると
(もちろん?一番心配なのはアリスのことですが)なかなか踏み切れません。

でも体の状態とともに制限のかかることが多くなるなんて本当に切ないことです。


14972325160.jpeg
まだ跳べるのに...。






確かにまだ跳べるのですが、跳ばない方がいいです!
無理して、もうお外に行けなくなるよりは、高低差の少ない台所から出入りして
少しでも長く自由でいる方がいいと思うので、この柵をのける気はありません^^。

ああ、今日もなかなか答えを出せずにダラダラと一日が過ぎてしまうのが
申し訳ないカラカラなのでした^^;。
そして内容暗くてゴメンナサイ...。





↓ どうしたもんかねぇ!ってポチッと♪。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます!

鍵コメ 様

そうなんですよね、結局人なんですよね(;´ー`)。
私も以前障がい者の就労支援の仕事をしていた際に
福祉施設に勤務している人間の質の悪さを目の当たりにして
(もちろんそうでない方もいらっしゃるでしょうが)
ほとほと嫌になりまして…。
今も母がお世話になっている施設の職員さんの大半に
嫌気がさしている状態です。
なかなか決心がつかないのはやっぱり一人でぐるぐる
考えているからでしょうね^^;、やはり社協にでも行って
相談してみることにしてみます。

それにしても鍵コメさん、大変な時を過ごされたこともあったのですね。
私は母だけですが、てんてこまいです(笑)。

ご子息ご令嬢によろしくお伝えくださいますよう。
温かいご助言をありがとうございます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます!

鍵コメ 様

いいえ、決して優しくないです。
優しかったらそもそも施設に預けていませんし^^;。
(施設に預けるのがひどいとかそういう意味ではないです)

もう”預ける”と決めたからには腹をくくればよいのに
いつまでもいつまでもグズグズ考えているのが私の悪いところなのです(´;ω;`)。

なんだかんだ言って職員さんなんですよね。
大半は良い方たちのようですが…中にはね^^;という方も。

”スッカラカン”発言はお医者さんです。
こういう言葉を患者の家族に対し言える無神経さに驚きました。
(だからお医者さんってきらいなんです!)

どうかして母にも私にもよい道が見つかると良いのですが(´・ω・`)。

鍵コメさんもご両親との時を楽しく過ごされますように。
そしてもちろんお嬢さんとの時も♪。

励ましのコメントをありがとうございます!
プロフィール

カラカラクウリ

Author:カラカラクウリ
毎日ダラダラ。
娘アリス(ビーグル、20㎏)と
本州の端っこに住んでいます。

Birthday
アリス
ブログ村へ
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
FC2ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入り
QRコード
QR
見てる人いる?