fc2ブログ

兼ね合いって難しい。

本日は癸丑、八白土星の日です。


昨日は私にしては珍しく演奏会に行ってきました。
(なんのしがらみもないのに足を運ぶことはほとんどない)

一応私は北九州音楽協会の会員(完璧な幽霊会員ですが)なので
演奏会のチラシがたまに来るのですが、昨日の演奏会もそれで知りました。

Schubert : ソナタ A-Dur (作品番号忘れた💦D664?だったかな?)
C.Franck : プレリュード・コラールとフーガ
  〃   : ヴァイオリンソナタ
Ravel   : ツィガーヌ

良いプログラムだったのですが...
田舎者(北九州)にはちょっと...無理だったようですね(;´ー`)。
咳払いの多いこと多いこと!
雑音が多くて演奏者が気の毒でした。

その上私の後ろに座っていた小学生の女の子ときたら
演奏中に父親に話し始めたので(コラール3段目あたりから)、
振り返って思いっっっっきり睨みつけてあげました♡


こういう雑音が大っ嫌いなので私は滅多に演奏会にはいかないのです。
(この曲目で子どもを連れてくる親って本当にバカなんだろうな~と思います。
自分の子どもが演奏中にじっとしていられるかどうかくらいわかるでしょうが!)

ピアノの方は名古屋出身の方で、同じプログラムで先月名古屋で
演奏されたらしいですが、ここは九州(田舎)なんだよね~ゴメンね!と思いながら
聴いていました、こんな時には本当に田舎って嫌になります。

15060085140.jpeg
またガタガタぐずぐず文句言ってるわ。





だって聴衆があんなんだと、つまらない演奏会しかなくなっちゃうんだもん...。

15060084170.jpeg
私は一人でお留守番だったのよね...。





もし”じっとして” わけがわかわからない音楽を”聴いていなくちゃいけない”という
ことが本当にわかっていたら、世の中の子どもたちは迷いなくお留守番を
選ぶと私は思います^^。
昔ならともかく、”ながら”で好きな音楽だけを選んで聴ける現代の、
増してやクラシックにたいして関心のない子どもには可哀そうなだけです。

別にクラシックなんかわからなくったって全然困らないのに、
いまだに”教養”とか言っている人間たちの考えが私には理解できません。
それが好きな人間だけが演奏会に足を運べば良いのにねぇ!


15060084290.jpeg
そんなこと言ってるからいつまでたっても繁盛しないのよ。




確かに。
”音楽って素晴らしいものです!”とか ”子どもの感性を豊かに!”なんて
迷いなく言える人間が本当に羨ましい...。
例えば私は野球をはじめとするスポーツが大嫌いなのですが
(テレビで映った瞬間にさっさと消すか変えちゃう)、
”野球のすばらしさ”について語られ、
”これがわからないなんて!わかれば人生が豊かになりますよ!!”と
いわれたら...余計なおせっかいでしかないです。
それと同じと思うんですよね、クラシックも。

この現代、聴くものもたくさんあるし、そもそも何百年も前の、わかりきった曲を
いつまでもいつまでも演奏したり聴いたりしている私たちっておかしいな~なんて思っている私。


あ、でも私にはこれしか心を喜ばせることがないですけどね! 食べること以外では^^
なのでもっともっと興味ある感動できる演奏会を世の中の音楽家に
求めているので、昨日の聴衆たちをみてお願いだから来ないでくれと言いたかった...。

聴衆を育てる、というのも仕事の一つなのでしょうが、
どうも私はそれを”余計なおせっかい”としか思えないんですよね~。

本当にそういうものを求めている人がこの田舎にもいるのは確か(私もそうなので)
なので、そういう人にはステキな音楽を”伝道”していきたいし、
なかなか兼ね合いが難しいものだとうんざりしている
カラカラなのでした^^;。





↓ お留守番で良かった~!だそうなのでポチッと♪。

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

カラカラクウリ

Author:カラカラクウリ
毎日ダラダラ。
娘アリス(ビーグル、20㎏)と
本州の端っこに住んでいます。

Birthday
アリス
ブログ村へ
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
FC2ブログランキングへ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入り
QRコード
QR
見てる人いる?